お引越しなどのガス開栓及び中止
只今災害緊急情報はありません

開催風景

地産地消のカジュアルフレンチ

  • 2014.09.17(水)
  • 地産地消のカジュアルフレンチ イメージ

今回の教室は「地産地消のカジュアルフレンチ」コースです。

講師は「レストラン ル ヨシマサ」オーナーシェフの相川先生です。

メニューは

●レンコンとアスパラのサラダ

●ポークと茄子のチーズ焼き

●梨のスープ

と炊飯機能を使って炊いたご飯の4品です。

?ホムペ⑦ホムペ⑧

レンコンは岩国、アスパラは下関、茄子は周南、豚肉は鹿野・・・etc

地産地消ということもあり、山口県産の食材をふんだんに使用したメニューになっています♪

 

今回は相川先生のフレンチ教室の特徴についてお話させていただきます!

特徴は、このレシピ・・・すごく簡単に見えませんか?

ホムペ⑨

?実はこのレシピには、生徒さんが実際に見たり聞いたりしたことを自分の言葉で書くことで

覚えてもらいたいという相川先生の想いがこもっています!

 

もう1つの特徴は、食材本来の味を引き出す料理です。

今回の「梨のスープ」も味付けは塩だけ!!

この塩が梨の甘みをぐっと引き出す良い役目をしてくれます♪

 

先生と生徒さんの会話が盛り上がっている間に・・・

ホムペ⑩

本日の料理完成です!!

ホムペ11

先生のお店でも食材には大変こだわっておられます。

落ち着いたお店でおいしいフレンチが食べたいと思っていらっしゃる方、一度足を運んでみては

いかがですか?

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

VIEW
653

ページの先頭へ