お引越しなどのガス開栓及び中止
只今災害緊急情報はありません

開催風景

めざせパティシエ!!スイーツ教室

  • 2020.10.16(金)

みなさん、こんにちは!

 

今回ひまわり館下関からお届けするのは、
8月20日に開催された、夏休み親子教室の
「めざせパティシエ!!スイーツ教室」です☆

講師はパティスリー・ヴァンクールの
魚田先生、橋本先生にお越しいただきました♪

 

今回のパティシエのメニューはこちら!

○ シフォンカップケーキ
○ 冷やしチョコカップケーキ

冷やしカップケーキは夏にぴったりなお菓子でしたよ♡

それでは、教室の様子をご紹介します!

 

まずは講師のデモンストレーションから☆

 

 

みなさん三角巾もつけて準備万端です!!
師範台の上には鏡もあるので、先生の手元がばっちり見えますよ♪

 

それでは、シフォンカップケーキからです!

まずはじめに、
卵を卵黄・卵白に分ける作業や、粉をふるう等の作業は
先に済ませておきましょう!と先生からアドバイスがありました!
粉は、ダマになってしまうので少量でも必ずふるいましょう☆

 

 

白っぽくなるまで混ぜた卵黄にふるった粉をまずは半分入れて混ぜます。
一気に全部入れるとダマになりやすいそうです!(゜゜)

 

 

卵白は、グラニュー糖を少しずつ入れて
硬すぎず柔らかすぎず、様子を見て泡立てました~難しい…!

卵黄のボウルに卵白を入れ、さっくり混ぜたら生地の完成です!
みなさん、プロの技をしっかりと見て勉強していました👀

 

それでは、カップに入れていきます!

 

 

組み立てた箱を“密”にならないように並べて、
ガスのビルトインオーブンで素早く焼き上げていきます!!( *´艸`)

 

続いて、冷やしチョコカップケーキです!

卵白はシフォンケーキとは違い、もったりするまで泡立てます。
こちらは卵黄は入れないのですが、
卵白のみの生地は柔らかく、卵黄を入れるとしっかりとした生地になるとのこと☆

 

 

ふるったアーモンドプードルを入れて混ぜて、
ココア等の粉を手早く混ぜます。
夏場はココアがダマになりやすいそうです( ..)φメモメモ

 

 

溶かしたチョコレートと生クリームを加えて
小さなカップに入れていきます♪

ガスオーブンの“コンベック”機能で
全体をムラなく、短時間で焼いていきますよ~!

 

それでは、受講生のみなさんも作っていきます!

 

 

粉をふるったり、卵をわけたり、はかったり、混ぜたり…
みんなで協力してお菓子をつくっていきます!!

わからないときは先生が教えてくれるので
お菓子作りのスキルがどんどん上がりますね~!(=^・^=)

 

そして、焼きあがったものがこちら!!

 

 

シフォンケーキはふんわり!冷やしチョコカップケーキはカリッとしっかり!
焼けていましたー!

 

そしてそして、生クリーム・フルーツ・チョコを盛り付けたものがこちら!!

 

 

かわいくておいしそう~!!♡

冷やしチョコカップケーキは、冷蔵庫に入れておくと
2~3日もつと言われていましたよ(*^^*)

 

今回もプロの先生からのアドバイスが盛りだくさんでした!!
みなさんパティシエへの道のりが近づいたかな??

 

参加いただいた受講生の皆さま有難うございました。
またのお申し込み・ご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております♪

VIEW
163

ページの先頭へ