お引越しなどのガス開栓及び中止
只今災害緊急情報はありません

開催風景

おもてなしフレンチ料理コース

  • 2019.12.02(月)

みなさんこんにちは~~

 

だんだんと寒くなってきましたね((+_+))

風邪をひかないように寒さ対策をしっかりしましょう!!

 

今回の料理教室は

秋の食材をたーっぷりと使ったメニューになっています!

気になるメニューはこちら☆

 

・秋の旬魚のマリネ 秋茄子とアンチョビのクーリー添え

・鶏モモ肉、白いんげん豆、栗のフリカッセ

・柿のカスタードクリームのパイ包み

 

完成品が気になりますね(^O^)

 

 

それでは教室をのぞいていきましょーう!!

 

まずはじめに

柿のカスタードクリームのパイ包みを作っていきますよ~~

 

先生、もくもくと柿をむいていきます。

 

皆さんガン見されてました。

先生が「緊張するから見ないで~~」と!笑

 

パイシートを半分くらいの薄さに伸ばした上にスポンジをのせ

カスタードクリームをたっぷりと塗っていきます!!!

カスタードクリームは

先生が全員分作ってきて下さいました★

 

カスタードクリームの作り方や、

これに生クリームを加えるとシュークリームのクリームになるなど

いろいろと勉強になることばかりでした!!!

 

カスタードクリームの上に柿をたっぷりとのせて、

その上にパイシートをのせてフォークで穴をあけていきまーす。

パイにフォークで穴をあける作業を“ピケ”と言うそうです!!

 

ではでは焼いていきますよ~~

焼く間に他のメニューを作っていきますが

先にパイの焼けたのも一緒に載せておきます(^O^)

美味しそーう♡♡♡

 

続いて・・・

秋の旬魚のマリネ 秋茄子のアンチョビのクーリー添えを作っていきます。

鯖のマリネは3時間かかるので

あらかじめ先生が全員分作ってきて下さいました★

今回は精製塩とトレハロースでマリネを作ったそうですが

トレハロースの代わりに上白糖でも代用できるそうです!

また冷蔵庫で寝かせることによって

余計な水分がたくさん出てくれるそうですよ!!

 

ではクーリー添えを作っていきますよー!

クーリーとは「裏ごしてできたソース」のことを言うそうです!!

クーリー添えを作る際の茄子は

蒸したりするよりも焼いた方が出来上がりの風味が良いそうですよ◎

 

材料をすべて入れミキサーにかけます!!

途中で先生がチューブのアンチョビを出し、

「アンチョビって缶だけかと思ってたー!」と皆さんびっくり(@_@)!

缶のアンチョビは骨がたくさんあるけど

チューブのアンチョビは骨がないため料理に使いやすいとか◎

 

おしゃれに飾る方法をたくさん教えてくださいました。

受講生の皆さんも、スタッフも

すごーーーい!と興味津々で、とっても勉強になりました( ゚◇゚)

 

フリカッセは

鶏肉の上手な焼き方や、とろみを出すコツ、コクの出し方などを

たくさん教えて頂きましたよ!!

また、生クリームは乳脂肪分47%のものを使いました~~

乳脂肪分が高い方が早く調理が仕上がるそうです!

玉ねぎは炒めるほど甘みがでるためしっかり炒めてくださいとのこと☆

 

柿の皮が長くてすごかったので

「写真撮りたいけこれ持って~」とスタッフにお願いすると・・・・・・・

なんと!!!

先生も映って下さいました(^O^)♡

 

 

 

そしてそして・・・

気になる完成品は・・・・・・・

 

 

 

 

じゃじゃーーーんんん!!!!!!!!!!!!!

 

 

柿、栗、きのこ類と

秋の食材をふんだんに使っていて

今の季節にぴったりなメニューでしたよ~♪

 

そして、お皿の盛り付けがおしゃれ!!!!

 

受講生からも、スタッフからも

とても好評な教室となりました。

 

受講していただいた皆さん、

そして先生、

ありがとうございました♡♡♡

 

2回目の教室もお待ちしております。

 

 

また、次回の料理教室のお申込みもお待ちしております!!!

VIEW
598

ページの先頭へ