お引越しなどのガス開栓及び中止
只今災害緊急情報はありません

開催風景

「毎日食べたい基本の和食」コース

  • 2020.9.28(月)
  • 「毎日食べたい基本の和食」コース イメージ
  • 「毎日食べたい基本の和食」コース イメージ
  • 「毎日食べたい基本の和食」コース イメージ

 

みなさま こんにちは (*^-^*)☀

だんだんと朝夕肌寒く感じる季節となりましたが、元気にお過ごしでしょうか・・?

季節の変わり目なので、体調にお気をつけてお過ごしください(>_<)

 

本日ひまわり館徳山からご紹介するのは

9月に開催された「毎日食べたい基本の和食」コースです!!!

今回の講師は、和食割烹小桜、副料理長の須山陽介先生です♪

 

誰でも簡単に作れる本格的な和食を教えて頂きました✨

 

<< 今回のレシピはこちら >>

*基本の肉じゃが

*白出汁を使う本格玉子焼き

*ナスのゴマ味噌炒め

*切り干し大根と昆布の煮物

 

以上4品です!!

 

まずは、基本の肉じゃがから作っていきます!

 

野菜は大きめの乱切りに!その間に調味料は鍋に入れて沸騰させておきます!

 

野菜を入れて煮込んでいきます!

お肉と葛切りorマロニーは10分煮込んだタイミングで加えていきます。

お肉は固くなるのを防ぐため!葛切りは色が染み込むのを防ぐためだそうです!

 

肉じゃがを作るときに

焦げないようにするためのポイントとして

” ゆすりながら汁気をとばすようにすること ”とのことです!!

 

 

続いて、ナスのゴマ味噌炒め♪

 

ナスを炒めて、色が付いたら・・

調味料を加えてとろみがつくまで軽く煮るだけ!!簡単に出来ちゃいます(^o^)

お忙しい主婦のみなさんに、おススメしたい一品です!

 

 

次に切り干し大根と昆布の煮物です♪

フライパンに切った切り干し大根・切り昆布・調味料を加えて

水気が飛ぶまで炒めます!

 

 

最後に・・・

白出汁を使う本格玉子焼きです♪

ここでは、ガスコンロに搭載されている ” あぶり高温炒め機能 ” を使用します!

☆フライパンをコンロから持ち上げても火力が落ちない機能です☆

 

さて、玉子焼きのポイントはたくさんあります!!

・フライパンへのひっつき防止として、油を多めに引くこと

・ひっくり返すタイミングは、卵を流動させて動かなくなったとき!

・フライ返しの下の方を持つこと!

・フライパンの温めすぎはNGなのでフライパンを持ち上げて調理!

 

ポイントはたくさんありますが、やっぱり一番は何回も作って慣れることが大事だと

先生もおっしゃっていましたね(^^;

断面もとってもきれいな玉子焼きの完成です♡生徒さんもこれを見て思わず拍手(^^♪

 

 

完成はこちら✨

先生が各班を回って、アドバイスや楽しそうにみなさんとおしゃべりする姿が

とても印象的でした(*^^*)

 

今回ご受講して頂いた皆様、そして須山陽介先生、本当にありがとうございました。

またのご参加をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

そしてひまわり館徳山では、第38期料理教室・第8期カルチャー教室の募集も始まっておりますので

ぜひお申込み下さい!!

たくさんのお申込みお待ちしております☆彡

 

 

VIEW
197

ページの先頭へ