家庭用ガス機器に関する大切なお知らせ

2006.07.24

パロマ工業㈱製半密閉式瞬間湯沸器の点検について

 この度、パロマ工業株式会社製の屋内設置型湯沸器における排気ファン作動不良による一酸化炭素中毒事故の発生が判明いたしました。山口合同ガスではお客さまの安全を第一に考え、7月19日より、株式会社パロマとともに、対象機器をお使いと思われる当社のお客さまについて訪問巡回し、点検作業を実施しております。なお、対象機器による当社お客さまにおける事故は発生しておりません。

 

対象機器 型 式
半密閉式瞬間湯沸器
(製造期間:昭和55年~平成元年)
PH-81F,PH-82F,PH-101F,PH-102F
PH-131F,PH-132F,PH-161F

 

 当社が都市ガスをお届けしている地域で設置されている上記対象機器は62台で、現在ガスをお使いのお客さまに対しましては、機器の点検は実施させていただきました。その結果、安全装置が故障もしくは短絡改造されたものはありませんでした。
 今後は、現在ガスをご使用でない所に設置されている対象機器についての点検作業とともに、対象機器の無償交換も進めてまいります。お客さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。
 なお、当社からのご案内にかかわらず、上記の対象機器をお持ちの場合には、下記窓口へご連絡をお願いいたします。

 

山口合同ガス株式会社 下関支店  (083)223-2111

山口合同ガス株式会社 小野田支店 (0836)83-4495

山口合同ガス株式会社 山口支店  (083)922-7500

山口合同ガス株式会社 防府支店  (0835)22-0026

山口合同ガス株式会社 徳山支店  (0834)28-6000

※休日・夜間は宿日直者が受付いたします。

 

※当社の社員は身分証明書を携帯しておりますので、お求めがあればいつでもご提示いたします。また、当該機器等に関する調査等に際し、当社が費用を請求することはございません。
  • 山口合同ガス 総合TOP
  • ご家庭のお客さま
  • 業務用・企業のお客さま
  • 山口合同ガスについて

PR

  • コムズコーポレーション
  • 全国親子クッキングコンテスト2017

リンク

  • 瓦斯燈のある街
  • ひまわりギャラリー