レシピ画像

材料

[材料2人分]
◎鶏モモ肉…1枚
◎塩、コショウ…各適宜
◎五香粉…少々
◎片栗粉…適宜
◎揚げ油…適宜
◎ネギ…1.2本
◎香菜…適宜

[タレの材料]
◎にんにく(すりおろし)…小1
◎しょうが(すりおろし)…小1
◎豆板醤…大1/2
◎鷹の爪(輪切り)…ひとつまみ
◎めんつゆ(2倍濃縮)…60CC
◎ハチミツ…小1/2

作り方

①鶏モモ肉を半分に切り、皮目を数か所フォークで刺したら裏返し、厚みのあるところに切り込みを入れ平らに広げていく。

②全体に軽く塩コショウをし五香粉を振ったら、片栗粉をしっかりとまぶす。

③冷たい油に皮目を下にして2の肉を入れ、150度でゆっくりと揚げていく。途中でひっくり返し、時々お玉で油をかけながら揚げて、揚げている間に、タレを合わせておく。

④最後に200度ほどの高温にし、皮がきつね色になりパリッとなったら取り出し油をきる。

⑤揚げた鶏肉を1.5センチ程度に切り、器に盛り付け、みじん切りのネギとタレを上にかけ、香菜を添えて出来上がり。

ワンポイント

揚げ物の温度設定で低温をキープしてじっくり揚げること。仕上げの高温揚げも温度設定で。

ワイン

クラウディベイ「ピノ・ノワール」
赤いベリーの凝縮した果実味にエレガントな酸味が心地よく、複雑でスパイシーな香りが魅力。ジューシーな鶏肉の旨味や、ネギたっぷりの香味ソースにも絶妙にマッチします。
参考価格4,300円(モエ ヘネシー ディアジオ)

一口メモ

下味で肉にまぶした「五香粉」は、中国料理のミックススパイス。ほんの少量加えるだけで本格的な中国料理の風味が付きます。唐揚げや野菜炒めなど用途が広いので、あればとても便利です。

ページトップへ