トマトづくしの夏ごはん

材料

トマトの肉じゃが

[材料1鍋分]
◎牛肉切り落とし…150g
◎じゃがいも(中)…4個
◎トマト…2個
◎玉ねぎ…1個
◎だし汁…1カップ
◎酒…大2
◎みりん…大2
◎出汁醤油…大2


トマトごはん

[材料4人分]
◎米…2合
◎ミディトマト…4個
◎昆布茶…大1
◎出汁醤油…小1
◎オリーブオイル…大1
◎塩、コショウ…各適宜


トマトの味噌汁

[材料4人分]
◎トマト…1個
◎玉ねぎ…1/2個
◎豚バラ肉(薄切り)…4枚
◎味噌…大4
◎かつおだし…4カップ

作り方

トマトの肉じゃが

①皮をむいて乱切りしたジャガイモにだしを加えて火にかけ、5分程度煮る。

②千切りしたタマネギを加え、牛肉を広げるように乗せ、櫛型に切ったトマトも入れ酒、みりんを加えてさらにひと煮立ちさせる。

③さらに出汁醤油を加えて10分ほど煮込んで火を止める。

④火を止めてしばらく置いて味が染み込んだら出来上がり。


トマトごはん

①米は研いだ後15~20分吸水させてザルにあげておく。

②炊飯鍋にコメと分量の水を入れ、トマト、昆布茶、出汁醤油、オリーブオイルを加え普通に炊く。

③炊き上がったら塩、コショウをふりトマトをつぶしながら全体をふんわりと混ぜて出来上がり。


トマトの味噌汁

①トマトは櫛切り、玉ねぎは薄切り、豚肉は3等分程度に切る。

②豚肉に分量の味噌をヘラなどでぬりつけ、しばらく置いておく。

③だし汁に火をかけ、沸いたらタマネギと豚肉を加え煮る。

④肉に火が通ったら、トマトを味噌ごと入れ、ひと煮立ちさせたら出来上がり。

ワンポイント

少量でも手軽にそしておいしく炊ける炊飯モード

ワイン

旭洋酒「ソレイユ・ロゼ」
山梨県でブドウ栽培からワイン醸造に至るまで丁寧に作られたソレイユ。中でもこのロゼはピノ・ノワールから作られる爽やかで旨味があるワイン。和洋中さまざまな料理に幅広く合うのも魅力です。
参考価格 1,800円(旭洋酒)

一口メモ

トマトにはアミノ酸の旨味成分「イノシン酸」がたっぷり。カツオや昆布とも相性が抜群です。和食の味付けに爽やかな酸味をプラスするイメージで、和のメニューにどんどん活用してください。

ページトップへ